雨漏り【耐用年数で修理】は本当に必要?不必要な工事1

お役立ち情報

家の修理をしてもらう時に、気になるのが修理箇所ですよね。

「この箇所はもう古いから、交換しておきましょう」

と言われ、業者さんの言うまま素直に従ってしまう方もいらっしゃいます。

壊れていない、破損していないのに、どうして修理しなくちゃいけないの?

と思いつつも、そういうものなのか、と了承する前に、ご一読下さい。

耐用年数はあくまでも目安

一般的な耐用年数は以下の通りと言われています。

耐用年数費用の目安
外壁
(種類により
異なる)

10~20年

200万程度

シーリング

5~10年

5~20万程度

鉄部
木材塗装

5~10年

30万前後

瓦屋根修理
葺き替え

10~20年

100~300万程度

防水
(ルーフィング)

5~10年

5~30万程度

白アリ対策

5年

20~50万程度

クロスの張替え

10年

30万程度

※目安であり、種類や広さにより異なります
【関連記事】
・雨漏り修理費用は高い?安い?
・屋根葺き替えの値段は?
・屋根塗装の耐用年数はどれくらい?

家を建てて10年。

耐用年数を目安として上記の全て修理をしていると、お金がいくらあっても足りません。

本当に必要ではない工事を、焦ってする必要はございませんのでご安心下さい。

交換修理させたい業者の言い分

業者から交換を勧められる時に、一番多く使用される文言は

「破損してから修理をすると、ものすごく費用がかかります。ですから、何かが起こる前に交換をしておいた方が、結果としてお安くすみますよ」

というセリフです。

確かに一理あります。

実際に被害が拡大してからの修理となると、あちらこちらに被害が広がっている場合もあり、修理額が膨大な額となる事もございます。

ですが、耐用年数はあくまでも安全安心に使用できる目安であり、その年数が経過したとたん、被害が始まるものではありません。

耐用年数は家の種類により変わってくる

家の耐用年数

また、家の構造や種類、建て方により、様々な個所の耐久性が異なってまいります。

例えば家の軒です。

建築コストの削減や、住宅密集問題により、軒(のき)が短い住宅が増えています。

また、海外建築の影響により、欧米風の軒が0である住宅も増えてきています。

この軒が大きいか小さいかにより、経年劣化の進行が大きく変わってくるのです。

日本古来より建てられてきた住宅は、とても軒が長く大きいものとなっています。

その理由は、日本の雨問題

長雨が続き、頻繁に台風のくる日本では、雨風の被害をまともに住宅が受けてしまわないよう、軒が深く広く作られています。

ですが、滅多に長雨や台風の来ない海外建築を模して建てた住宅では、軒が極端になく、雨水が壁や窓に直接打ち付ける頻度が高くなります。

当然、劣化の速度は早まります。

シーリングの劣化が早まり、壁や窓の境目部分から雨水が入り込む原因にもなります。

また、外壁も雨水に打たれっぱなしになるので、劣化が早まり、メンテナンス周期を早める結果になります。

被害の早期発見が一番のコスト削減

×壊れていない箇所を修理
×被害が出てから修理
築10年以上なら、年に1度は無料点検を受ける

コストを抑え、家を長く保つには、破損の始まりを早期に見つける事が重要です。

当社では、お客様の負担を最大限減らせるよう、定期的な点検を無料(遠方の場合は要相談)で行わせて頂いております。

雨漏り業者雨漏り問い合わせ

年1度の点検をする最大のメリット

雨漏り点検メリット

年1度の点検をする最大のメリットは、保険を使用できる可能性が高くなる、ということです。

保険とは、家を購入時に必ず入ることになっている火災保険。

加入内容にもよりますが、雨漏りや外壁の損傷の多くは、雨や台風が原因です。

自然界の影響で被害をうけた場合、この保険で修理することが可能となります。

また、台風や雨風の被害を受け、3年以内に申請しなくてはならない、という決まりがあるので、年に1度の点検をすることにより、この保険申請が可能となる確率がかなり上昇いたします。

(例)

昨年は何ともなかった箇所が、損傷している。
原因は数か月前の大型台風によるものと考えられる

被害箇所の写真を撮影し、保険会社へ申請
(お客様自身による申請・無償でサポートします)

認定され見舞金が振り込まれる

見舞金の範囲で修理

雨漏り見舞金

家修理業者

保険の使用は、保険料を支払っている加入者(お客様)の権利です。
遠慮せずしっかりと申請をして下さい。

無駄な修理をしないスーパーホームレスキュー

群馬の雨漏り業者
壊れた箇所だけピンポイント修理のスーパーホームレスキューは、安心の修理保証付き。

何度も繰り返す雨漏りや、中々直らない修理にイライラする必要はなくなります。

また、見積内容にご納得を頂けてからの修理となりますので、後から費用が上乗せ請求されてしまう!なんて心配もございません。

長年のスキルと安心安全の信頼あるスーパーホームレスキューに、ぜひ一度ご相談下さい。
群馬の屋根業者群馬のリフォーム電話