雨漏り修理業者はどこに依頼するべき?絶対に失敗しない業者の選びかた

お役立ち情報

マイホームで、突然雨漏りが発生したら非常にびっくりするのではないでしょうか。

そんなときに、適切な対処をするために専門の業者へ問い合わせをするわけです。

しかし、どの地域でも雨漏り修理業者が多いため、どこに問い合わせをするべきなのかを迷ってしまうはずです。

そこで今回は、雨漏り修理業者はどこに依頼するべきか、失敗しないためにやるべきことをお伝えします。

雨漏り修理業者選びの失敗例をチェック

雨漏りが発生すると非常に困ってしまうため、専門の業者に問い合わせをするのは当然のことと言えます。

しかし、全てが安心できる業者とは言えません。

なぜなら、雨漏り修理にも悪徳業者が存在しているからです。

せっかく高いお金を支払ったのにもかかわらず、満足の行く工事ができていないと後悔でしかありません。

では、雨漏り修理業者に依頼した際の失敗例を見ていきましょう。

雨漏り修理をしてもらったのに雨漏りが止まらない

止まらない雨漏り
せっかくプロの業者にお願いをしたのに、雨漏りが止まらない場合があります。

工事から短い期間で雨漏りが再発生した場合は、いくつかの理由があります。

まずひとつめに、業者自身が雨漏り修理の知識がなかったことがあげられます。

たとえば、施工実績がまったくない業者の場合は、そもそもの知識がないため施工不良になる可能性があります。

もうひとつめに、最初から悪意があるパターンです。

やらなければならない工事をスルーして、とにかくはやく終わらせるというわけです。

高額費用を請求された

悪徳業者によくありがちなのが、聞いてもいない費用を請求されることです。

とくに、追加工事を依頼主の許可なく行い、事後報告をするパターンは最悪です。

結果的に工事をしたという事実には変わりはないので、なくなく支払うことになるというわけです。

また、あまりにも費用が安い業者に関しても要注意です。

なぜなら、最初に安く見せておいてあとで高額費用を請求される可能性があるからです。

依頼主からすれば、少しでも安く依頼したいものですが業者によっては良い対応をしてくれないことがあります。
スーパーホームレスキューの明瞭価格はこちら

こんな雨漏り修理業者はダメ!

では、実際に依頼してはダメな雨漏り修理業者について見ていきましょう。

大幅値下げをして即決をとろうとしてくる

悪い雨漏り修理業者は、大幅な値引きをして考えるスキを与えることなく、即決をとろうとしてきます。

なぜなら業者からすれば、契約さえとってしまえばこっちのものだからです。

あなただけです、今日だけです、なんて言われながらありえないくらいの割引をされた場合、心理的に申し込みたくなるものです。

ですが、その割引は果たして適正なのでしょうか。

たとえば、雨漏り修理の適正価格が100万円としましょう。

業者が、この工事は200万円くらいが通常価格ですが、今日だけ150万円にします、と言われるケースです。

たしかに50万円も割引してくれるなら、お得感でしかありません。

ですが実際の相場は100万円ですから、割引してくれたとしても50万円は相場より高く契約することになります。

また、単純に割引した分、なんらかしらの手抜き工事をされる可能性があるため要注意です。

見積りの詳細がわからない

雨漏り修理を依頼する際に、見積もり書の提示があるはずです。

そこには、どういう工事がどれくらいの金額なのかが詳細に記載されているため、依頼主としても工事内容や金額がはっきりわかります。

しかし業者によっては、見積もりの詳細が非常にわかりづらく、どんな工事をいくらでするのかが見えなくなってしまいます。

ですから、契約する前にかならず見積もり書を見ておくべきと言えます。

職人のマナーがよくない

工事を業者に任せる以上、依頼主はただ修理が終わるのを待つばかりです。

しかし、工事内容によっては音もでますし、ニオイも発する可能性があります。

本来であれば、業者が事前に近隣へ挨拶をしてトラブルのないように対応してくれますが、業者によってはスルーして工事にとりかかるかもしれません。

また、休憩中なども職人の態度が悪いと、近隣から悪い印象を与えてしまうため、しっかり挨拶と近隣へのあいさつができるのかどうかをチェックしておきましょう。

雨漏りの調査が雑すぎる

どんな雨漏り修理のプロだからと言って、遠くから家を見ただけでは何もわかりません。

優良業者であれば、雨漏りの箇所や原因をしっかり特定してくれますが、そうではない場合、適当にチェックされてしまいます。

当然、調査が適当な業者は工事も手を抜く可能性があります。

雨漏り修理業者の失敗しない選びかた

では、どうすれば雨漏り修理業者選びに失敗しなくなるのでしょうか。

いくつかのポイントがありますので、チェックしておくべきです。

施工実績がある

どんなものでもそうですが、実績があるのとないのとでは信頼度が全く異なります。

それは、雨漏り修理にも該当するのではないでしょうか。

仮に、昨日今日はじめたような業者ですと施工実績がないため、修理が完ぺきではない可能性があります。

ですが、施工実績があればあるほど、雨漏りに関するさまざまなトラブルや工事に対応してきているため、安心してお任せできます。

どのホームページにも、施工実績が掲載されている傾向にあるため、どれくらい歴があるのか、実績はどれくらいなのかを確認しておきましょう。

雨漏りに関する資格がある

資格があれば、その分野にたいして一定の知識を持っていると認識できます。

逆に資格がないと、その分野にたいして知識がない可能性があります。

住まいに関する資格はたくさんありますが、雨漏り診断士や屋根外装調査士などがあれば屋根や雨漏りに詳しいということが分かります。

ただし、実績がゼロで資格だけあったとしても意味はありません。

実績とともに資格もあれば、理想的な雨漏り修理業者と言えます。

資格を持った雨漏りのプロであれば、最初から最後まで安心してお任せできます。

丁寧な対応

雨漏り対応
どんなに価格が安かったとしても、サービスの質が悪ければ話になりません。

とくに雨漏り修理に関しては、サービスや施工が適当だった場合、あとあと後悔することにもなりかねません。

ですから、費用に関係なくどれだけ依頼主のことを考えて接してくれるのかが重要ではないでしょうか。

また、依頼主からの質問などに丁寧にこたえてくれるような業者ですと、安心と言えます。

余計な工事をすすめてこない

どの業者でも、売上を作らないと会社としてやっていけません。

ですが、あからさまに不必要な工事をすすめてくるような業者は、利益優先傾向にあるため、要注意です。

しっかり親身になって、本当に必要な工事だけをすすめてくれるような業者は非常に安心と言えます。
%

保証がついている

雨漏り修理保証
どんなに丁寧な修理だったとしても、なんらかの理由で再度修理をしなければならない可能性があります。

本来であれば、再度見積もりをしていくらかの金額を支払うことになりますが、修理からわずかの期間でもういちど支払うのは腑に落ちないはずです。

そんなときの万が一の保証がついていれば、安心して利用できるのではないでしょうか。

雨漏り修理業者をお探しなら「スーパーホームレスキューへ」

もし、信頼できる雨漏り修理業者をお探しであれば、スーパーホームレスキューへお任せください。

当社では、雨漏り修理を専門に屋根や瓦のリフォームを得意としておりますため、どんな症状でも的確に素早く診断し、工事をいたいます。

また、当社では火災保険を適用した工事の経験が豊富なため、高額になりがちな雨漏り修理のご負担が0円ですみます。

自然災害と認定される箇所がある場合は、保険適用で修繕費用が大幅に安くなる可能性がございます。
※条件あり 詳しくはお問合せ下さい

格安雨漏り業者
屋根修理問い合わせ

雨漏り修理業者のまとめ

雨漏り修理をお願いしようと思った場合、たくさんの業者のなかから選ばないといけません。

エリアによってはたくさんの雨漏り修理業者が存在しているため、非常に迷ってしまうものです。

ですから、雨漏り修理業者の失敗しない選びかたをチェックしておけば、理想の業者が見つかることでしょう。